L-173 スーパーインペリアルゼブラプレコ とは?

ハイブリッド系プレコの代表であるスーパーインペリアルゼブラプレコとても不安定な種?なため色々な説があります。
海外でさえ、ちゃんとした情報よりもいい加減なありあふれている。
なので日本でも変なのが出回っても一般の人には受け入れられてしまう可能性の方が高い。
僕も自分の中では整理がついてるので、これから飼う方、検討中の方ために2枚の写真を用意しました。ご自身で判断ください。
まずは東南アジアブリード スーパーインペリアルゼブラとして買ったもの。
価格帯5千~3万 大きさにより変動。

次は元はドイツ血統の系統維持された国産ブリード スーパーインペリアルゼブラプレコ

価格帯5万~ 大きさにより変動
どうでしょうか?
写真だと分かりにくいかもしれませんが、見比べれば違いがわかるかもしれません。
一つの判断材料にしかなりませんが。
ここまで混乱を招く不安定なハイブリッド種はとくに注意が必要かと思います。

ハイブリッドだけではなくても、血統として定着するまでにどんな種の親が使われてきたのかも知る必要があります。
それを証明するために子供を取るのも良いと思いますが、大体はわかっても明確にさせるには難しいと思います。
それならば1からつくりあげた方が手っ取り早い気もします。
その過程をブログ、sns. 誰でもみれる所に記録していかないと信用性も薄くなります。
これも現在根深い問題だと思いますが、ドイツの血統は2~3世代先をいってると聞いた事ありますが、確かに水質の面ではシビアな事もあり環境上進んでると思います。
だからといって魚自体2~3世代後追いつたとしてあんな表現になるのか?
そう言って自分の持っている物の価値を上げたいと思ってるようにしか聞こえない_(:3 」∠)_
そんな事言ってないで、自分の持っている血統に向き合って今後どう影響するのかを考え、さらに進化させれば良いんじゃないかと思います。
自分の増やした魚、血統を活かすも殺すもブリーダー、その魚を預かる店の熱量で変わっていきます。
という自分の思想でございました。
あとプチ情報ですが。
メガクロス×メガクロスの子がとれそうです。現在オスが警備しております。
卵の色はキンペコみたいな黄色でした。
念願でありましたメガクロス同士の子供、気になります。
正直親のルーツも詳しくわからない上にこの血統の全盛期に自分はプレコに興味がなかったので、先輩方に教えてもらった情報のみ。
それでもやはり疑うのが人間の本性。自分の性格が捻くれてるからかもしれませんが。
とりあえず、見た目はキンペコなんでそれらしい子供が出てこないとステップアップできません。
一腹取るくらいじゃ、わからないと思います。そこはマイペースにやっていきます。多分。
リリースする時はハイブリッド系と表記してもらいます。
その辺はちゃんとしないとね。
あとはホワイトロイヤルゼブラで購入しましたが、なんか違うような?みたいなヒパンキも同ロットで子供ゲットできそうです!
メガクロスとホワイトロイヤルゼブラの方は両親わかってるので、そのうち親個体の掲載もする予定です。覚えてたら。
最近は本当にモチベ上がらないです。
熱帯魚歴プレコ歴そんなのどうでも良いんや、、どんだけ魚の事を考えられるかだ。
それが魚のためにならないとしても、、。
仲間が欲しい!!!!!
よろしくお願いしますーーーー!

 | ホーム |