ねれなかったのでm(._.)m

ショートノーズガーはハイブリ疑惑ってのはささやかれますよね。
これに関してはお手上げでしょうね、情報が少ないから!僕もわかりません、飼った事もありませんから、、
幼体と成体が同じ体色、形とは限りませんし。
入荷量もすう年に一度ペースだし、本当情報がすくないですね。
分かる人には分かるのでしょうがね、、
ブログとかに成長期とかつけてる人がいればなぁ!それでも自分でやらないと分からない事もあるようです。
熱帯魚屋やってるんだからプロなんだなんて思わないほうが。
どこの販売員だって色々つつかれたら分からないありますよ。それを当たり前だと思ってる人もいる。
買い手も売り手も神だとは思わないように。
海外から現地情報を仕入れようなんて人も少ないし。現地に行くなんて人も少ないです。※行ったからといって偉い人ばかりいるわけじゃありませし。
分からない事があるのは当たり前、、
そんな中でも返金対応してる店もあるみたいですよ!素晴らしいです。そんな店少ないですから(^ω^)
それよりもH30年にはガー科全種 特定外来生物に指定されます。
基本的には移動、飼育も禁止されます。その辺を意識して飼わなければなりません。最終的にお店にももっていけないわけです。
どうにもできなければ自分の手でやるしかないですよ。
放流なんかしたら生態系の破壊、熱帯魚がもっと規制されていくのでやめてくださいね。
本当は輸入しなきゃいいんだけどね(°▽°)

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


 | ホーム |